電装屋流解決術!社用車管理

代車無料出張引取

社用車はコストや営業活動との兼ね合いからメンテナンスが後回しになりがちですが、車のトラブルによるリスクや車の寿命が短くなる、さらには12ヵ月点検を受けずに万が一社用車で事故を起こした場合、会社の責任を問われるなど、メンテナンス不足が不利益を招く場合も多々あります。当社では定期的に御社にお伺いして車両をチェックし、短期的・長期的にコスト削減を考え、社用車の管理・メンテナンス等をご提案する車両管理サービスもご用意。不要な修理や部品交換を避け、安心安全な企業活動をサポートします。

  • 12ヵ月点検絶対受けないといけない?→12ヵ月点検は法律で定められた点検です。さらに、整備不良は事故を起こすリスクも高まるのでリスクマネジメントとして、また事故時に会社の責任を問われないためにも、12ヵ月点検を受けることをオススメします。
  • 車両管理の手間を省きたい!→3ヵ月毎の出張点検で車両管理業務を軽減!
  • コストを抑えたい!→安心・安全を保ったままトータルコストダウン!

□ローコストメンテナンス車両管理の仕組み

□料金一例

  • 車両管理サービス(3台~)

    ○3ヶ月毎 定期訪問点検※1
     【点検内容】オイル・フィルター・タイヤ・ 
    ブレーキ・バッテリー・燈火類

    ○点検結果は管理台帳にてご報告

    年額
    12,000円~~※1

※1.定期訪問には5台以上揃っている時にお伺いいたします。 ※2.国産車の場合
※上記価格に修理代は含まれません。 ※価格は全て税別となります。

  • その他の施工事例はこちら
  • よくあるご質問はこちら

pagetop